着物の処分方法は3つ!東京着物リメイクazu

2021/11/05 ブログ
着物リメイクワンピース

着物の処分に困っていませんか?

何年もずっと箪笥の中にあって、

毎年この着物どうしよう…、

って思ってませんか?

 

着物の処分の方法は3つ!

①捨てる

②売る

③リメイクする

 

人にあげる、

というのは迷惑なのでやめた方がいいと思います。

お嬢様に残す、というのもおすすめしません。

着物を残してもらってもあまり嬉しくないと思います。

知り合いなどにあげる、というのも更におすすめしません。要らない、とも言えないし、本当は欲しくないのにもらう事になってしまうからです。

 

自分の物は自分で処分しましょう。

 

①捨てる

サッサと捨てる。

これが1番早い方法です。

まぁ、これが出来ないから皆さん困っているのだと思いますが。

 

②売る

買い取り業者にタダ同然で売る

基本的にはお金にはならないと思った方法が良いです。

但し、喪服の着物などは引き取ってくれない。

自分でメルカリ、ヤフオクなどで販売する。

買い取り業者よりは高く売れます。

1枚づつ写真撮ったり、サイズ測ったり、発送したりするのは結構な手間ですが、それを厭わない人にはおすすめです。

 

③リメイクしてお洋服として着る

気に入ったお着物を何点かだけリメイクするのがおすすめです。

 

この3つから選択しましょう。

私的には、自分が着たい、と思うお着物だねをリメイクして後は、①②を選択するのが良いと思います。

因みに引き取りだけならうちでもやっています。

何年持っていても、

着物として着ないのなら、サッサとこの中から選択して処分するのが良いと思います。

だって、何年経っても同じですから。

いくら高価なものであっても、着ないものに箪笥を占領されるのはどうかと思います。

でも、皆さんなかなか決心出来ないのでしょうね。

私のところにも、問い合わせだけきてそのまま、というお客様もたくさんいます。

他でリメイクしたかもしれませんが、

多分そのままの方が多いと思います。

 

最後の最後は、

誰かに処分されてしまいます。

だったら、サッサと決めて行動した方が得です。

私はとりあえず1枚だけでもリメイクしてみて、それから考えてみませんか?

と言いたいです。

素敵なお洋服になるのです!

捨てるのはそれからでもいいのでは?

 

なので、

皆さんほんの少し決心してみませんか?

着物リメイクシャツワンピース