黒留袖のすごいリメイク術!東京着物リメイクazu

2021/01/13 ブログ
黒留リメイク

黒留袖はリメイクに最適です!

何故?

ベースが黒なので、普段着に取り入れやすい、

カッコいい、

着物の分量が多いので、

何にでも出来る、

などなどいろいろありますが、

やっぱり格式高いお着物ですが、

品が良く、素敵なお洋服になるからです。

ワンピースはもちろん、

パンツとブラウスのセットアップなども作れます。(喪服でも可能ですが)

留袖は、裾の方に後ろまで続くように柄があります。そして、その柄が合うように作ってあります。

そして、留袖の1番は、

裾の裏側に、60センチくらい、表の柄のかなり控えめな柄が入った部分が裾周りにあるのです!

ここがミソ!

表とはまた一味違う柄がまた良いのです。

このパンツとブラウスのセットアップの留袖は、着物の柄としては、パンツの部分だけです。ブラウスの部分の柄は、全て裏側の柄を使っています。

この裏側も柄が続きになっています。

 

 

 

留袖リメイク

こんな感じです。

面白いですよね!

着物は、洋服では考えられないような作りをしています。ほとんど見えない部分にこんなに手間暇をかけるなんて、ホントにすごい事だと思います。着物恐るべし!

なので、留袖リメイクはデザインの幅が広がります。

留袖リメイクは楽しいです!

柄が少なめの留袖はパンツに向いていますし、せっかくなら上下のセットにしておくと、いざ、という時も安心ですね。

 

留袖リメイク術

これを着て、サントリーホールのコンサートに出かけました。

ウエストはゴムなので楽ちん(笑笑

でも、しっかりエレガント!

半分お袖もあるし、ノースリーブでもあるので、季節を問わず着られるのもポイント高いです。

留袖をお持ちの方は迷わずリメイクしましょう♪

留袖リメイク

もちろん、こんな風にワンピースもおすすめです。