留袖は最高のワンピースになる!東京着物リメイクazu

2021/01/10 ブログ
留袖ワンピース

留袖のお着物お持ちですか?

留袖は、お子様の結婚式にのみ着用するお着物ですね。

子供がいない、もう結婚式が終わってしまった、

という方はもう着る機会はありません。

結婚した時に親御さんが用意してくれた、という方もいるのではないでしょうか。

そんな留袖のお着物は、着物リメイクにぴったりです!

黒がベースの留袖は普段着るにしても着やすいし、

なんといっても、格のあるお着物です。

お洋服にしても素晴らしいものが出来ます!

ワンピースには最高です!

留袖は、重厚感を出すために、普通のお着物よりも、

ペチコートがついていたり、

お袖の裏地が2重になっていたり、とボリューム感が出るようになっています。

 

留袖ワンピース

さて、このワンピースのお客様は、

お嬢様の結婚式用に留袖とホテルでレンタルしようとしたら、

38000円~、と聞いて高い!と思って、

メルカルで購入して、終わったらワンピースにする、ということでオーダー頂きました。

なるほど、その日1日だけで終わってしまうのにそのお金はもったいない、というのも納得!

このお客様は何着か作って頂いており、

着物も自分でささっと着れる方で、着物も着ている方です。お洋服も全部着物ワンピースにしたい、と言って頂いてるお客様です。

先日、お嬢様の結婚式の日にホテルに泊まりで持って帰ると重いから、とその日にご来店頂きました。そう、重厚なので留袖は重いのです。

その日は七五三のお着物から作ったカシュクールワンピースを着ていました。

ホテルでもすごい見られる、と笑ってました。

ご自分の七五三のお着物が大好きで、

どうしてもこれを着たい、と。

それがこちらです。

七五三着物ワンピース

これがとってもお似合いなのです!

こんな風に、気軽にどんどん着て頂くと本望です。このワンピースは、シミがあったところを着物屋さんが、絵を描いてくれたらしいです(笑

私と同い歳で、サイズもほぼ同じくらいのお客様です。

留袖を持って来て頂き、デザインの打ち合わせ。デザインはカシュクールワンピースにする、とすぐ決まりました。

スカートは長めで、柄を続けて使いたい、

上は黒かな、とおおよそ決まりましたが、

上に柄を持って来たらどうなんだろう?

と、顔に当ててみたら…

あら、あら!びっくり‼️

ゴールドが顔に映えてパッと明るくなりました!反射板の要素なのですねー!

これはいい!と、2人で盛り上がって、

上にゴールドを使う事になりました。

そうか、50代以上は顔に反射板作用を使うのもありですね!

またまた新しい発見です。

留袖の魅力をまた発見したワンピースでした。